【活動報告】第1回つなげるピアサポ講座<オンライン講座> 

5月6日、オンラインでふたごママ向けのピアサポ講座(傾聴編)を実施いたしました。

 

傾聴の技法だけに頼るのではなく、その人らしさとピア活動への想いを大切にしながら、NPO法人つなげるが大切にしている基本姿勢をお伝えしました。

また、ピア活動に必要なスキルの習得と実践的な学びを取り入れました。

これからはオンラインでの講座が増えていくでしょうから、体験できる機会をもってもらえたのはよかったです。

また、今後は受講者のみなさんがいずれは講師さんとなって、あらたなピア活動をしてくれる方を増やしてくださるとおもいます。

だれもが自分の経験を活かせる社会へ。

そんな近い未来をワクワクしながら創り上げることができた時間でした。

 

 

 

今回、講座をつくっていく上で大切にしたことは2つあります。

ひとつはより実践に近づけること。学びでおわるのではなく、行動に移せるようにするにはどうしたらいいかということでした。

そしてもうひとつは、自分自身のことを見つめなおす時間です。なぜピア活動へ興味をもったのか。

つなげるピアサポーターは、百人百様であってほしいと考えています。

もちろんルールはあります。でも、ピアとして活動するには、「その人らしさ」をNPO法人つなげるでは大切にしています。

「その人らしさ」を核とし、つなげるの基本姿勢をもってピア活動をしてもらいたいです。

だから、これまでの経験でなにを感じてきたのかというところに「その人らしさ」があらわれるので、どんな些細なことであっても書き留めてもらうための振り返りとして、事前課題をお渡しています。

 

 

受講後の感想

 

いくつかのテクニックがありながらも、寄り添って聞くというところをメインにしてもらっているので、気持ちが楽になりました。また、普段から使えるテクニックなので、意識できる内容だと感じました。

 

「傾聴のスキル」を頭では理解出来ても、ロールプレイングが本当に難しかった。

 

 

講座申込フォームはコチラ

 

すでに、2講座は満席となりました。

1講座はあと1席ございます。この機会に学んでみたい!というママはぜひお申込みください。