最後の応援物資

4月18日からスタートしました、応援物資支援。

緊急事態宣言も解除され、購入制限などの心配も落ち着きましたので5月31日をもちまして終了いたします。

これまで多くの方からの物資をご寄付いただきました。別途ページにてみなさんからいただいたメッセージと物資のお写真をまとめてご報告させていただきます。まずは、この投稿にてお礼申し上げます。本当にあたたかいご支援、ありがとうございました。

また、今回の作業工数は20程度ありとても時間がかかりました。そこで、神大内田ゼミ生のおひとりが宛名書きを手伝ってくれたので、わたしの負担も軽減されました。本当にありがとうございました!

Amazonさんの手違いで、離乳食ではなくカーペンターズのCDが届いたりとアクシデントがありましたが、それも交換してもらい今回UPしております!

『高校生の双子の母です。朝日新聞の記事読みました。(アフマド)』

 

 

本日届いている物資をUPいたしました。お困りのかた、少しでも寝る時間を確保したい方へお届けしたいと思います。

<ご注意ください>
送料は自己負担となっております。ご理解のうえお申込みくださいね。

 

※アンケートへお答えください! 後程、いただいたmailアドレスへ感想をいただけたらうれしいです。

 

  

 

 

■NPO法人つなげる <2020.5.31_20:20追加>

新型コロナウィルスの影響調査を実施した結果、買い物へ行けないことや、購入制限があるためオムツやおしりふきなどが十分に手に入らないという声がありました。
また、自宅待機のため、食事の世話も大きな負担となっています。

そこで、今回NPO法人つなげるとして、なにかできないかと考えた結果、物資を寄付であつめお届けする活動をスタートさせました。

いただいた物資は、すべて寄付で賄われています。その為、商品代金は不要です。着払いにてお送りしますので送料のみご負担ください。

お届け先ですが、手に入らない方、(家から出られないため)手に入りづらい方、日々の離乳食準備でつかれたママが対象です。
引きこもり生活が続き、言葉がまともに通じない子どもたちとの日常は辛い状況にあるかもしれませんが、あなたが今、しんどい状況にあるということを知っている人達がいます。
今回の応援物資は、ママたちにちょっとでも休んでもらいたいという、みなさんからのおもいやりをお届けしたいと考えています。

■おひと家族1セットまで
・過去にお申込みいただいた方はご遠慮ください
・ご注文は2点以上(複数選択)お申込みいただいた場合、連絡なしで1点はキャンセル扱いとさせていただきます

■選び方
必要な物資にチェックをいれてください

■送り先住所を入力してください
着払いにてお送りいたしますので、必ず荷受けいただきますようお願いします。

■インタビューにこたえてください
物資をお届けしたのち、インタビューにこたえてくださるかたは以下にチェックをしてください

 

ふたごや三つ子を育てるママに、少しでも休息や睡眠時間の確保をしてほしい。それだけを願いすすめてきたプロジェクトでした。
睡眠不足や疲労からくるストレスは、かわいいとおもっているわが子であっても、ときに投げ落としたくなったり、どなったり、たたいたりしてしまいそうになることもあります。決して許されることではありませんが、「なぜそうなるのか」のメカニズムさえわかっているのならば、そうならないための手立てを講じたいと考えています。
「命の誕生を当たり前に喜べる社会にすること」これだけを願い、これからも必要なプロジェクトを進めていきたいと思います。

これからも私たちの活動が継続できるよう、ご寄付でのご支援をいただけましたらうれしいです。(カードと銀行振込がございます)

NPO法人つなげる
NPO法人つなげる
https://tsunagerunpo.com/support/kifu-new/
育児を、みんなで育てよう

 

NPO法人つなげる
代表理事 中原美智子