Blogブログ

【活動報告】ふたごみつごパパあつまれ~!

2021.07.26

A.活動報告

コロナ禍の自粛中、「ホットライン」としてスタートしたオンラインイベント。

2020年9月からは、つなげるピアサポさんが開催する「おしゃべりのへや」として再スタートしています。

双子や三つ子育児の様々なテーマで日々おしゃべりの時間がありますよ。

 

 

「ふたごみつごパパあつまれ~!」あさみさん&きょこさん

 

7月23日(金) 21:30~23:00
第3回パパ向けおしゃべりのへや『ふたごみつごパパあつまれ~!』を開催しました。
担当はきょこさんとあさみでした。

オリンピックの開会式と日程が重なってしまいましたが、定例開催となって初めての開催で、1ヶ月半男女双子パパ、11ヶ月男子双子パパ、1歳半男男女三つ子パパ、7歳男女双子パパの計4名のパパが参加してくださいました。

今回は、1ヶ月半で手探り状態で育児をしている双子パパの「こういうときはどうしてる?」や、三つ子を育てる中で培ったいい意味での手抜き術などの話から、
・夜間授乳について
・液体ミルクの話
・育児における(特に多胎育児ならなおさら)便利ツール
・自分たちの睡眠時間を確保について
・衛生面への配慮の度合い
・育休について
・子どもたちの健康管理のしかた
など、さまざまな話題でおしゃべりが弾みました。

とくに三つ子パパの育児の効率化の話は物理的に手が足りない三つ子育児の経験の中で試行錯誤しながら行き着いたもので、7歳双子パパが「7年前に知りたかった!!」と言うくらいとても参考になり、Zoomのチャット機能も有効に使ってツールも紹介してくださったので手探り状態の1ヶ月半の双子パパには特にためになる話になったようでした。
しかしどの話題でも、「育児はとにかく親の健康がいちばん!」ということが共通していて、「育児の主体となる方(多くがママになるのかな?)のケアをすることも子育ての大事な一つである」という名言もありました!

マイノリティ of マイノリティの多胎パパにとって「分かち合える人が少ないからこういう会があることはありがたい」といううれしいお言葉もいただき、ケアする側に回ることが多いパパたちのケアはこのおしゃべり会でやろうなんていう話も出ました(笑)

これから月1で開催されるのでぜひそうしていただけたらと思います!
また「ふたごのいえ(Slack)」には「パパ限定チャンネル」もできたので、ぜひそちらも参加していただけたらと思います。

今回おしゃべりのへや初参加のパパが数名いましたが、いずれもママからの声かけで参加してくれたようでした。
参加してくださったパパたちはもちろん、声をかけてくれたママたちも本当にありがとうございました。
次回は、8月28日(土)21:30~に開催予定です。
ご参加お待ちしております!

(担当:あさみ)