NPO法人つなげる

Blogブログ

多胎育児がよりよくなるよう 大阪からはじめたい

2022.05.17

B.理事ブログ

(※5月13日から始まったクラウドファンデング。その前日にFacebookに投稿されたものを転記してます。)

 

いよいよ明日13日10時から、クラファンスタート!

大阪府で当事者から声あげていく。
これが出来るチャンスをいただきました。

目標額は500万円。
託してもらった金額の同額を村上財団さんから寄付をいただきます。

READYFORさんに教えてもらったんだけど、達成した過去の寄付型プロジェクトは、スタートから5日目で約40%を集めているとのこと。裏をかえせば、5日間で200万を集めないといけないんだ!

その話を聞いた時、500万の覚悟はできていたけれど、5日で結果を出さなくちゃいけないプレッシャーに血の気が引いた。
頭の中がぐるぐるとまわり、一体わたしは何をしなければならないのか、どうすれば確実に効率よく集めることができるのだろうか、隅々まで点検しながら考えた。
そして分かったことは、効率よくスマートに成せることは無いってことだった。

無いとわかった途端、これまで応援してくれて人たちの顔と声が聞こえてきた。
それぞれの関わりの中で、わたしが取り組んでいる多胎のことや、外出困難なテーマについて共感し応援してくれてた人たちがいた。

つなげるのピアサポさん仲間になってくれたから、少しずつ関わりを持てる多胎家庭さんが増えてきた。

それでも、いまも孤独な気持ちを抱えながら、育児が自己責任や、自分の工夫やがんばりが足りないからうまくいかないんだ、と思っている人たちがいる。

だから次の新しい一歩として、大阪府で今年誕生する全多胎家庭650組へ、まずはオンラインピアサポートと多胎プレパパママ教室を提供することで、妊娠期や産後すぐからつながれる体制づくりから始めます。

わたしひとりでは到底解決できるテーマではありません。今回いただいたチャンスをいかして、多胎育児がよりよくなるよう大阪からはじめたいです。

クラファンのリターンは、社会が変わる瞬間に立ち会ってもらうことです。
仲間となって、つなげるピアサポーターになってくれる人も募集します。
多胎支援をされてきた先輩方にも応援いただき、地域サークルさんとも連携しながらすすめていきます。

長くなりましたが、クラウドファンディングに寄付で応援どうぞよろしくお願いします!
13日10時から、クラファンページ公開です
13日は記者会見なので、ちゃんと話せるよう頑張ってきます!

 

 

報道発表資料はこちらから